記事一覧

携帯の迷惑メール

半月くらい前に一通の迷惑メールが携帯に入ってきて、これはやばい、と思ったら案の定どんどん増えていき30分おきくらいに入ってくるようになりました。アドレスは変えたくないし、毎回違うアドレスなので拒否設定にもできない。調べたらサーバーのほうで迷惑メールと判断したものをブロックできる設定というのがあるそうで、それを設定しました。そうしたらほとんど来なくなりました。一日一回レポートが送られてきますが、最大で50通くらい来た日もありました。しかしその後激減。今日はたったの1通。こういうのって増え続けるだけ増えてどうしようもなくなるかと思ったのですが、案外沈静化するものですね。アドレス変えなくてよかったです。

ブラウザで勝手に入力方法が切り替わる

Internet Explorer 11(IE11)を使っていて、文字入力フォームで入力が変になることがあります。
ブラウザのほうで入力フィールド毎に英数モードと日本語モードを切り替えているときにおきます。
漢字変換ソフトによって違いますが、ATOKではローマ字変換だったのがひらがな変換になります。
IME 2010(Office付属の漢字変換)では半角カナモードになってしまいます。
IE11以外では発生していないようです。
今のところ回避方法はありません。
対処的には
・IE11は使わない(Google ChomeやFire Fox、IE10などを使う)
・IMEをOS標準のMicrosoft IMEに変える
・その都度入力方式を手動で切り替える
しかないようです。

SATAモードの切替

SATAドライブをIDE⇔AHCI⇔RAIDに切り替える際、XPではOSの再インストール、Windows 7ではレジストリの変更を行う必要がありましたが、Windows 8/8.1では簡単になっています。
BIOSでモードを切り替えて起動します。
エラーになって再起動ループに入りますが、2回ほど繰り返すと修復画面が現れます。
オプション→トラブルシューティング→詳細オプション→スタートアップ設定を選んでセーフモードで再起動します。
セーフモードで再起動したらその後は通常の起動をすれば切り替わっています。

月食が見られました

ファイル 109-1.jpg

昨日は皆既月食でした。
新潟市ではよく見られました。天気予報は悪くなかったのに、県内でも上越方面や関東地方はあまりよくなかったようです。
ちょっと郊外の空のきれいなところで撮影しました。

Windows更新後起動しない

2014年8月13日公開のWindows更新プログラムを適用すると起動できないことがあることがわかりました。

対象は
Windows 8.1/8/7/Vista、Server 2012 R2/2012/2008 R2/2008/2003のOSで
「KB2982791」「KB2970228」「KB2975719」「KB2975331」の更新プログラムです。
「Stop 0x50」エラーが発生しPCが異常終了します。
現在これらは配信していません。
復旧にはシステムの復元か、バックアップをしてあれば13日以前に戻します。
又はセーフモードで起動し、Windows Recovery Environment(Windows回復コンソール)より復旧。fntcache.dat(フォントキャッシュデータファイル)を、コマンドプロンプトを管理者権限で開き、削除します。

症状が発生していないPCでも念のため上記更新プログラムを削除することをお勧めします。コントロールパネルの「プログラムと機能」「インストールされた更新プログラムを表示」よりアンインストールします。

Windows 8.1でマイクロソフトアカウントを使わない

Windows 8.1の新規インストールや、Windows 8.1から8.1 UpdateへアップグレードするときMicrosoft アカウントに強制的にサインインさせられます。画面を見るとどうしても避けられないように見えますが、スキップすることができます。

サインイン画面をよく見ると小さく「新しいアカウントを作る」というリンクがあります。それを押します。
Microsoft アカウントの作成という画面になりますが、そこにも小さく「Microsoft アカウントを使わずにサインインする」というリンクがあります。これを押します。
そうするとローカルアカウントでインストールできます。

なぜここまでわかりづらくしてまでMicrosoft アカウントに登録させようとするのでしょうね。あんまり必要性はないように思うのですが、とにかくクラウドを使うのは理解していなければ避けたほうが賢明です。

フィッシング詐欺

私のところにもついにフィッシング詐欺のメールが来ました。
メール表題は「そな銀行」見るからに怪しいですが、ちょっとお間抜けな気がします。

ウイルス対策ソフトが検知してくれましたが、だまされたふりしてクリックしてみました。

ファイル 106-1.jpg

こんな画面に飛ばされました。

ファイル 106-2.jpg

これでIDとパスワードを入れると盗まれすのですね。そもそも私はりそな銀行に口座がないのでなにやっても大丈夫なんですが、ここで止めました。
銀行系は滅多になくても、Apple IDのパスワードを変更しろ、とかのはよく来ます。こちらからアクション起こしたわけではないのにパスワード要求してくるのは100%怪しいと思います。
お気を付けください。

どっちにしても

ファイル 105-1.jpg

こんなメールが届きました。

承諾したくなくて連絡すれば特定されてさらなる攻撃が来るに決まっています。

連絡しなければ承諾したものとして扱われます。

どっちにしても捕まったように見えますが、ご返答いただけない場合は・・・は脅しです。絶対に連絡してはいけません。

Back to XP for 8

Windows 8にスタートメニューを付けるというソフトです。

http://n.shop.vector.co.jp/service/catalogue/sr342060/

この手のソフトは割と多いですが、有料だけあって機能満載です。
しかしどうなのでしょう。考えてみればスタートメニューって日常あまり使わないし、よく使うソフトはたいていデスクトップにショートカット作成しますし、あんまり必要ないんじゃないかなあ、と思います。

IDEからRAIDへ移行

Windows 7でIDEからRAIDに移行する場合、下記のようにします。

まず、IDEからAHCIに変更します。
regeditを起動し、
「HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\Msahci」を開きます。
「Start」の数値を0に変更(元の数値は3か4)
BIOSでAHCIに変更して再起動するとドライバを組み込みます。

次にAHCIからRAIDに変更します。
regeditを起動し、
「HKEY_LOCAL_MACHINE\System\CurrentControlSet\Services\iaStorV」を開きます。
「Start」の数値を0に変更(元の数値は3か4)
BIOSでRAIDに変更して再起動するとドライバを組み込みます。