記事一覧

Skypeで生存確認

Skypeなどのメッセージツールを使っている方も多いと思います。
私はあまり使っていないのですが、最近役に立つな、と思うことがあります。
息子が2人、東京とメキシコに行っていますが、無事でいるのかどうかと時々心配になります。
そんなとき、Skypeがオンラインになっていればパソコンに向かっていることがわかり、とりあえず元気でやっているのだなと確認ができます。ショートメッセージを送れるのでちょっとした会話もできます。
もちろんSkypeですから会話もできますし、メールという手段もあるのですが、そこまでしなくてもいいという時の生存確認方法としては安心ツールです。
似たようなものでiPot(iPodではない)というものがありますね。インターネットにつながってる湯沸かし器で、お湯を沸かしたり入れたりするのがわかるので、遠くにいる両親が健在であるのを確認できます。なかなか考えるものだと思います。

押しつけソフトにご用心

必要なソフトをダウンロードしたとき、いっしょに不要なソフトまで一緒に入ってしまうことがあります。
アドビリーダーを入れるときに入ってしまうマカフィーとかです。
それからブラウザのツールバーも多いですね。どんどん溜まってブラウザのウィンドウの半分を占めているものを見ることがあります。
Office互換ソフトを入れようとするものもあります。かなり容量も大きい上にアンインストールもやっかいなのが少なくありません。
有名どころのソフトでもこういうことがありますので、無意識にOKを押し続けないで、よく画面を見て不要なソフトを入れさせようとしていたらチェックを外しましょう。

ブックマーク、いっぱいになってませんか

インターネットのお気に入り、ブックマークはどのように活用されていますか?
きちんとフォルダで分けている人もいますが、ずらっと並べているだけの人も多いのではないでしょうか。
そうなると管理も大変で、見つけ出すのにも時間がかかるのではないかと思います。
ではどうしたらいいか、私はブックマークは出来るだけ登録しないのがいいと思っています。
今は検索機能が発達していますので、その都度検索したほうが早いことがあります。大きなメーカーのホームページは名前を打つだけでトップに出ます。お気に入りをクリックしてスクロールさせるより早いです。URL欄も補完機能がありますので、ただ頭の数文字を打つだけでも完全なURLを出してくれます。
ですので、私がブックマークするのはトップページからいくつもリンクをたどらなければならないページとか、個人ブログなど、検索でトップに出てこないものくらいです。
ある時期だけ一時的にしか見ないページはブックマークするより、URLの先頭にあるアイコンをデスクトップにドラッグしてそれをクリックして表示させるようにしています。見なくなったらゴミ箱に入れます。
ブックマークも財産ですが、リンク切れのものも多いと思います。一度クリアして最初から必要なものだけ登録してみてはどうですか。すっきりしますし、意外と検索効率があがるかもしれないですよ。

IE9にしました

インターネットエクスプローラが9になりました。以前β版を入れてみたのですが、使いにくいのでアンインストールしました。
今度はβが取れたので人柱になるべく、入れてみました。
ずいぶんと勝手が変わっています。慣れなければと思うのですが、まだとまどうことが多いです。
結構不具合があるみたいです。フラッシュコンテンツが変な位置に表示されます。調べてみたらこんなことだそうです。
http://japan.internet.com/webtech/20110526/1.html
治りました。
まだまだ不具合はありそうですが、とりあえず慣れてみなさんの問い合わせには答えられるようにしたいと思います。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ