記事一覧

月食が見られました

ファイル 109-1.jpg

昨日は皆既月食でした。
新潟市ではよく見られました。天気予報は悪くなかったのに、県内でも上越方面や関東地方はあまりよくなかったようです。
ちょっと郊外の空のきれいなところで撮影しました。

小惑星通過

ファイル 86-1.jpg

今朝、小惑星2012DA14が地球のごく近くを通過しました。気象衛星ひまわりよりも近いところを通過するのはとても珍しいことです。
これはぜひ写真に撮りたいと、雪と強風の中を撮影に出かけました。
運良く雲の切れ間から数枚を撮ることができました。

金星太陽面通過

立て続けに天体ショーが繰り広げられています。
今日は金星の太陽面通過でした。

ファイル 67-1.jpg

同じ現象は8年前にもありました。その時は新潟は一日中雨で一瞬でも見られませんでした。今日は雲間ながらも見ることができました。

今日を逃すと次回は105年後。約100年毎に2回起こるという周期です。ですので、最大2回見られる人間と、1度も見られない人間とに別れます。私たちは運良く見られる側に回りました。最大4回見られる人もいるかもしれませんが、赤ちゃんのときと超高齢のときですから両方覚えているのは無理でしょうね。
そんなことを考えるとこの現象、実に感慨深いものがあります。

部分月食

昨日は部分月食でした。

ファイル 66-1.jpg

みなさんはご覧になりましたか?たぶん見たかたは少ないと思います。部分月食は珍しくないし、あまりメディアでの紹介もなかったから気がついたかたも少ないのではないかと思います。かくいう私ですら忘れていて2日前に気がつき予定をキャンセルしたくらいです。

この写真はデジカメで5分おきに撮影したものを画像処理ソフトで比較(明)という方法で重ねたものです。こうすることで多重露出と同じ効果が得られますが、背景画像がオーバーにならないという便利な機能です。

明日は金星の太陽面通過があります。これも楽しみです。

昨日は月食でした

ファイル 50-1.jpg

夕べは皆既月食でしたが、新潟は雨で見られませんでした。
私は晴れ間を求めて県内を駆けめぐり、なんとか1枚写真の撮影に成功しました。

新潟県でただ1枚の貴重な写真…かもしれません。

ホタルと星の競演

ファイル 20-1.jpg

珍しい写真が撮れたのでご紹介します。
ここは岩室温泉の冬妻(ひよつま)ホタルです。この時期たくさん飛ぶので見物人も多く訪れます。
ちょうど快晴で星が出ていたのでこんな写真が撮れました。
7月上旬まで見られそうです。20時前後が一番飛びます。ご興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

ホタルの季節

ファイル 18-1.jpg

新潟市周辺ではホタルが飛び始めています。
ここは旧巻町の福井ホタルの里です。じょんのび館のとなりです。
結構乱舞しているように見えますが、実際はそれほどでもありません。これは20秒のバルブ撮影の写真を10枚くらい比較明合成という方法で重ね合わせたものです。こうすることで周囲の風景は露出オーバーになることなく、ホタルの数だけが重ねた数だけ増えたように写ります。
Phohoshopのレイヤー機能にありますので、ご興味のあるかたはやってみてください。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ